嫌な仕事だけど…シニア世代が本気で考えるビジネス!!

2年前の2013年の雇用形態の調査結果で

全労働者の約4割が非正規雇用という結果が

出ていました。

10人のうち4人が非常勤です。

場合によっては何の保障もない

契約の方もいるのでしょうね。






あれから2年・・・

景気が良くなったと言われますが

実際に正規雇用は増えたのでしょうか?


ニュースでは正規雇用が増えたと言っていますが

本当に安心できる雇用の仕方なのでしょうか?


しかも、流動的な働き方へと、国は方針を示しています。

流動的なので、『安定』はしないということに・・・




正規雇用で採用されたとしても

いつリストラされるかわからないシステムに

変わってしまうのであれば

将来の不安は解消できるのでしょうか?


子育て・就職・老後とそれぞれに

大きく影響しますよね。

小銭とお札.JPG





先日、こんな話を聞きました。

もうすぐ50歳になる男性。

奥様と2人暮らしですが、現在非常勤雇用で

いつ契約終了になるかという不安を抱えた上

住宅ローンも残っている。


仕事が平日だけなので、土日に副業をしようと

就職活動をしているとのこと。



この男性、製造業で結構体力を使う仕事をしていますが、

これで休みの日も働いたら体調を崩してしまうことは、

目に見えていますよね。


体調を崩して、本業に支障が出て、契約を切られたら、

副業の意味がなくなりますよね。



そんな時、どうしたらいいでしょうか…


そのもうすぐ50歳の人は、こうも言っていました。

評判は悪いけど、初期投資が少なくて

都合の良い時間に活動をする

ネットワークビジネスも考えてみたい…と。


でも、友人を勧誘するのは気が引けるし

口コミが苦手…


それでも、将来的な収入のシミュレーションを

見ると魅力がある。

しかも、定年なし。


この人のような悩みを取り除けたら

ネットワークビジネスは生活の安定

経済力アップの材料になるかも!?




誰からも嫌われずに
ネットワークビジネスを活用する方法とは??

ネットワークビジネスで『邪魔者』から『成功者』になれる!?




定年が延長されて高齢者の雇用確保や

人材活用と言われていますが、

企業は本当に活用しようと思っているのでしょうか?


定年を迎えた人を継続雇用すると

人件費がかなり重たくなり

企業はその負担を軽減すべく

新卒者の採用を減らすということを

実施・検討している企業が増えているということです。




定年延長や継続雇用を強化することは

若者の労働の機会を奪い、経済が冷え込む中

既得権益を振りかざすだけというイメージがあり、

社会の弊害だという声がきかれます。



継続雇用が本当に悪いのでしょうか?

少子高齢化で人口が減少している中

全ての世代が頑張ることが必要ですが

法律が出来ても、『高齢者は邪魔者』という

風潮を作ってしまっては・・・・
公園の親子.JPG





高齢者だけではなく、今は全世代が

安定雇用がなくなった時代です。


いくつになっても本当に活躍できる、

社会貢献ができるシステム作りや環境整備が

今、必要なのでは…



でも、そのシステムは誰かが作るのではなく

自分で作るものなのかもしれません。


『出資金なし』

『リスクなし』

『特別な能力必要なし』

『誰にでもできる』

『定年なし』

『年齢関係なし』

『ダブルワークでもできる』

そんなビジネスモデルあるの?


まさしくネットワークビジネスが

そのビジネスモデルでは!!


でも、『口コミ苦手』『イメージが悪い』

『人に知られたくない』という意見が…



イメージにとらわれず

誰にでもできるビジネスがいいですね。




今、シニア世代が大活躍している
ビジネスノウハウとは!?





老後は年金だけで生活できますか?月6万円で暮らせますか?今から何か準備しませんか?

以前は「定年後は年金で悠々自適」という

老後の人生設計が普通だったと思いますが

今はどうでしょうか?


年金の受給年齢が65歳に引き上げられた上

もうすでに受給年齢を75歳にしようとする案も・・・


年金の金額も生活していく上で十分とは言えないですよね。

老齢基礎年金で月6万円程度・・・

6万円で一ヶ月生活ができるでしょうか?


これでは『定年』はないと思った方がいいですよね。


でも、いつまでも雇用してくれる会社はあるでしょうか?

今までのスキルを活かせる仕事に就ければいいですが

70歳になってキャリアチェンジとなると、どうでしょうか?


体力勝負の仕事は難しくなりますし

新たな技能を習得すると言っても・・・



老後になってから慌てないように

今から自分の生活を守る手段を考える必要がありますね!!



生涯現役でできる仕事を、今から準備すれば

いざという時に安心ですよね。


70歳・80歳になってから職を探すのは

きっとすごい狭き門であり、ミスマッチの仕事ばかりかも!?

せっかく職に就けても、ストレスで体調を崩したら

本末転倒ですよね。



定年するまでの間に、次の準備をしておきたいですね。


でも、準備や本業以外に仕事をするのは

体力的・時間的につらいかも・・・


体力的にも、時間的にも無理がない

生涯現役で取り組めるビジネスノウハウがあります。


このノウハウで充実した生活をしている人が

たくさんいます。



特別な技術・知識は必要なし!!

しかもローコスト・ローリスク。



現役世代は定年後のこと、あまり考えないかも・・・

でも、老後は誰にでもやってきます!!



その時に、笑って過ごしますか?

それとも・・・



選ぶのは自分ですよ!!



『定年後は悠々自適』の生活!!
手に入れる方法とは?





口コミ苦手!時間がない!! そんなあなたでも成功できる方法とは?