ピンチ?いいえ、シニアにビジネスチャンスあり!!

高齢者の定義を『75歳』にという


提唱が以前ありました。


この意味、すぐわかりますよね。



定年や年金支給に直結するのは


誰が見てもわかりやすすぎ。


テレビのコメンテーターも


代わりの言葉が見つからないみたいで


少し笑えました。



とは言うものの、労働人口が減少している


という事実からは逃れられない・・・


シニア世代では年金額が減少、


そして介護保険も3割負担に。



若い世代では求人倍率が高倍率。


でも、全体で見ると人手不足。


その中で、AIやロボットが普及してくると


人手不足は解消できるかもしれませんが


今度は就職難の時代に・・・



そして将来消えていく職業も・・・


そんな中、インターネットの普及率は


相変わらず高いですが、


シニア世代の普及率に注目!!


年々増加傾向。

世界.jpg










今までパソコンを利用していた人が


そのままシニア世代になるのだから


当然、普及率は高くなってきますよね。


それに加えて、今は携帯やスマホから


インターネットを利用するという人も増えています。



インターネットを活用したビジネスなら


シニアの方でも身体に無理なく取り組めますよね。


しかも、それがフリーランスでできたら!!


企業に頼らず、自分で収入を作れる。



年金も医療・介護も自分で何とかできるかも?


当然、健康でいることが前提になりますが


健康でいられて、インターネットで収益を得る。


そんなビジネス、今は普通にありますよ。



試してみる価値あると思います。


私が推奨するビジネスはこちら→


スマホでもパソコンでも簡単にできる!!

インターネット活用型ビジネス成功術とは?













ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー
口コミ苦手!時間がない!! そんなあなたでも成功できる方法とは?