史上初!!家計貯蓄率がマイナスに…定年退職後の生活は大丈夫?ネットワークビジネスで不安解消できるかも!?



2013年度の国民経済計算確報が発表されましたが

家計貯蓄率がマイナス1.3%になったそうで

マイナスになるのは史上初…


そして、それ以来マイナスは回復せず・・・


貯蓄率のマイナスは家計が支出が収入を超え

これまで蓄積してきたお金を取り崩して

生活をするということになります。


史上初ということで

その原因はなんでしょうか?

原因としては大きく2つ。

1つは所得が増えない環境の中

増税や物価上昇となっていること。

約2年間、実質賃金は低下しています。

その中で増税と物価上昇となれば

結果はマイナスになるのは当然ですね。


2つめは人口の高齢化です。

定年退職をした高齢者は年金と

現役時代に蓄えた貯蓄を

少しずつ取り崩して生活を支えています。

このため高齢者世帯の貯蓄率はマイナスに傾向に。

人口の中で高齢者の割合が高まると

家計貯蓄率も低下していくという結果に…


現役世代は所得が増えない中、負担増…

シニア世代は年金が減額される中、負担増…


全ての世代が負担が増えている状況。

少なくても増税分や物価上昇分を超える

収入を得ることができれば一安心ですよね。


でも、シニア世代はなかなか仕事がない!!

現役世代は時間が無くて、副業は難しい!!

ひらめき.jpg











何か良い方法はないの?

ネットワークビジネスなら定年なし!!

始めるときの年齢制限もありません!!

いつでも参加できます。


そして無理なく副業としても活用できる。


色々な人と関われるので

ビジネス以外でも楽しい生活術の

情報も得られる!!



副業から本業にした人も多数輩出!!

60歳代、70歳代から始めた人も成功者が多数!!


そんなノウハウがあったら、試してみたくなりませんか?

チャンスは目の前にあります。

活用するかどうかの決断は自分自身に!!



ビジネスを始める前の情報収集に最適!!
成功につながるビジネスノウハウ集はこちら☆





ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー
口コミ苦手!時間がない!! そんなあなたでも成功できる方法とは?