嫌な仕事だけど…シニア世代が本気で考えるビジネス!!

2年前の2013年の雇用形態の調査結果で

全労働者の約4割が非正規雇用という結果が

出ていました。

10人のうち4人が非常勤です。

場合によっては何の保障もない

契約の方もいるのでしょうね。






あれから2年・・・

景気が良くなったと言われますが

実際に正規雇用は増えたのでしょうか?


ニュースでは正規雇用が増えたと言っていますが

本当に安心できる雇用の仕方なのでしょうか?


しかも、流動的な働き方へと、国は方針を示しています。

流動的なので、『安定』はしないということに・・・




正規雇用で採用されたとしても

いつリストラされるかわからないシステムに

変わってしまうのであれば

将来の不安は解消できるのでしょうか?


子育て・就職・老後とそれぞれに

大きく影響しますよね。

小銭とお札.JPG





先日、こんな話を聞きました。

もうすぐ50歳になる男性。

奥様と2人暮らしですが、現在非常勤雇用で

いつ契約終了になるかという不安を抱えた上

住宅ローンも残っている。


仕事が平日だけなので、土日に副業をしようと

就職活動をしているとのこと。



この男性、製造業で結構体力を使う仕事をしていますが、

これで休みの日も働いたら体調を崩してしまうことは、

目に見えていますよね。


体調を崩して、本業に支障が出て、契約を切られたら、

副業の意味がなくなりますよね。



そんな時、どうしたらいいでしょうか…


そのもうすぐ50歳の人は、こうも言っていました。

評判は悪いけど、初期投資が少なくて

都合の良い時間に活動をする

ネットワークビジネスも考えてみたい…と。


でも、友人を勧誘するのは気が引けるし

口コミが苦手…


それでも、将来的な収入のシミュレーションを

見ると魅力がある。

しかも、定年なし。


この人のような悩みを取り除けたら

ネットワークビジネスは生活の安定

経済力アップの材料になるかも!?




誰からも嫌われずに
ネットワークビジネスを活用する方法とは??

ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー
口コミ苦手!時間がない!! そんなあなたでも成功できる方法とは?